人気ブログランキング |

イスラエルの卵子提供

10年間に及ぶ審議の後、2010年6月7日、イスラエル議会Knessetは、卵子提供に関する新法案を可決させた。イスラエルの卵子提供規制は大幅に緩和されることになる。

①卵子提供を目的とした卵子の採取と使用を認める
 (これまでは、不妊治療者の卵子しか提供を認められていなかった。)
②レシピエントは、不妊(妊娠できない、あるいは自分の卵子を使うことができない)と診断された女性。
③レシピエントの年齢は18歳から54歳まで。(51歳から引き上げられた)
④ドナーは匿名で、年齢は20歳から35歳まで。
⑤提供は、6か月以上の間隔をあけ、全部で3回まで
⑥1人のドナーが提供できるのは3人まで

⑦レシピエントは、ドナーの宗教を事前に知ることができる
⑧ユダヤ教以外のドナー卵子で生まれた子供がユダヤ教徒と認められるには、改宗儀式を必要とする

⑨18歳になれば、自分が卵子提供で生まれたかどうか照会できる。(ドナーの個人情報は不可)
⑩卵子提供で生まれた子供は、婚約者との血縁関係の有無を照会できる。
⑪卵子提供で生まれた子供を登録する
⑫生まれた子供の法的な親はレシピエントである

⑬例外的なケース(自分の姉妹に提供など)に認可を出すための委員会を設置
⑭不妊治療は国の保険がきく
⑮ドナーには国が逸失利益を含めた補償金を出す(金額は明文化されていないが、NIS6,000[=USD1580]に設定?)
⑯卵子の売買は禁止
⑰イスラエル女性が海外で卵子提供するのを禁止

イスラエルの卵子提供にはこれまで厳しい規制がかけられており、希望する国民の多くは、ルーマニアなどの海外に卵子を求める状況であった。2000年に、何も知らされていない患者や、小細胞の提供にしか同意していない患者から大量の卵子を採取していた医師らが逮捕されて以来、国内の卵子提供数は劇的に減少、卵子不足が深刻化した。2009年にはルーマニアで違法な卵子売買に絡んでいたイスラエルの組織が逮捕される事件が起こっている。

国内の卵子提供規制の緩和は、遺伝的つながりを重んじるユダヤ教の反発で、長らく保留にされていた。しかし、男系社会のアラブに対し、ユダヤ人社会は母系社会であり、イスラエルの国内法は、「ユダヤ教徒を母として生まれた者」をユダヤ人、ユダヤ教徒と認定している。つまり、厳しい規制によってイスラエルの女性が海外に卵子提供を求めると、ユダヤ教徒でない女性から卵子提供を受けるというジレンマが生じる。今回⑦⑧の条件を法案に入れることで、ラビ(ユダヤ教の指導者)たちは法案の支持を約束し、法案の通過に至った。

Egg Donation Law

Knesset approves bill easing restrictions on egg donation in Israel
[HAARETZ.com 07.06.10]

Israel: Egg Donation
[the Law Library of Congress ]

Israeli Feminists Weigh in on Egg Donation and Surrogacy Laws
[BIOPOLITICAL TIMES June 16th, 2011]

Egg Donation in Israel,Action Research, 2009-2010
Isha L'Isha – Haifa Feminist Center

A Decade in the Making, Egg Donation Bill Passes Knesset
[Forward Association June 8, 2010]


Copyright(C) 2011 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2011-11-29 17:25 | Countries | Comments(0)

違法行為であるはずの代理出産が、中国の到る所で盛況である。斡旋会社は国中に拡大し、監視の目は行き届かず、顧客と代理母は法的に無防備な状態に置かれている。代理出産斡旋会社はウェブサイトを隠れ蓑にし、客が前金を払うまで所在地を教えない。全国に事務所を構え、「代理出産パッケージ」といった商品を作って顧客に売っていることを、上海デイリーが突き止めた。

代理出産を斡旋している会社の一つdaiyunzj.comは、顧客を装ったおとりの記者に対し、100万元(US$156,622)払えば客の精子を使って一度に5-7人の代理母を妊娠させると約束した。そうすれば、子供の中に必ず男の子がいるだろうからと。

中国、特に農村部では、娘より息子の誕生が望まれる。daiyunzj.comでは、性別にこだわらないなら15万元で通常の代理出産を提供する。ウォンと称する会社役員の話では、代理母のお腹の子供が女の子だと分かり、顧客の希望が娘でないならば、中絶の処置をとるという。

万が一、胎児がすべて女の子だったら、代理母はいったん中絶し、客の希望通り男の子ができるまで妊娠を繰り返さなければならない。よくあるのは胎児のうち2-3人が男の子という場合だが、客はどの代理母に産ませるのかを選ぶことができ、他の代理母は中絶する。

客が追加の子供を希望する場合には、男の子でも女の子でも、一人15,000 -30,000元で「購入する」ことができるとウォン氏は言った。
「お客様は、自分の精子が機能するかどうかの確認と、料金の支払いをしさえすればよいのです。私どもが卵子と代理母を提供し、2年以内に息子さんをお渡しすることを保証します。」

代理出産斡旋会社の中には、双子や三つ子を提供するといった、より高額な「ベビーパッケージ」を宣伝しているところもある。daiyunwang.comという会社のウェブサイトでは、「優秀な遺伝子の子供を生ませる」ために、代理母の年齢、身長、学歴を具体的に規定している。代理母は、容姿や学歴、その他に応じて9ランクに分類されており、ランク別に年間4万元から12万元が支払われている。この会社の設立は2005年で、北京本社の他に、上海と武漢、広東省、山東省にも支店があるという。

法規制をかいくぐるため、胚移植はインドやタイなど代理出産が合法の国でおこなわれることが多い。

代理出産ビジネスは、顧客にも代理母にも魅力的なのかもしれないが、もしこのビジネスで詐欺が起きたとしても、法的な保護は一切ない。
上海に住む代理母Zhaoは、女の子を妊娠したことが病院の検査で判明した途端に客が「姿を消し」、結局自分で中絶費を払う羽目になったとぼやいた。

Despite illegality, surrogate baby-making thrives
[Shanghai Daily 22 10 2011]

Childless couples create fertile surrogacy market in China
[WantChina Times.com 2011-11-29]

Agency advertises 'legal' surrogacy services on website
[Ecns.cn 2011-11-17]


Copyright(C) 2011 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2011-11-25 16:15 | Countries | Comments(0)

特別養子縁組制度

不妊当事者のブログ
不妊症ってなぁに?コウノトリをつかまえに出発 
2006年6月39歳で不妊治療を開始
2006年 AIH 1回目
2006年11月不妊外来4回+入院5日 卵巣嚢腫ラパロ(腹腔鏡)手術
2007年7月 ICSI 1回目
2007年9月 ICSI 2回目
2007年10月 AIH 2回目
2008年3月 AIH 3回目
2008年4月 ICSI 3回目
2008年8月 ICSI 4回目
「不妊治療、長く続いてます。ってか、ゴールはどっちにしても無いとは思うんですが・・(中略) 死を近くに感じる昨今。( ̄▽ ̄*)ゞこりゃー、不妊治療をきっぱり止めないとヤバイんじゃないの?」2008年12月のブログより

特別養子縁組をした夫婦のブログ
Victory Family(特別養子縁組家族日記) 
40歳で子宮筋腫を患い、子宮全摘出手術を受ける。
民間へ養子の申し込み・面接→1年後に該当の知らせが来る
2010年3月:子供(新生児)が家に来る。家庭裁判所へ申立。
2010年4月:家裁に出廷。家裁の調査官の家庭訪問。
2010年5月:児童相談所に「同居児童の届」を出す。
2010年9月:児相の担当者の家庭訪問
2010年10月:家裁の調査官の家庭訪問
2010年11月:確定書が届き、戸籍入籍。
「特別養子縁組という子どものための福祉を多くの方に知ってもらえたらうれしいです」2011年10月のブログより

dai-dai大好き!特別養子縁組ファミリー☆ 
不妊治療で通院し、人工授精や体外受精などもしたが流産の繰り返し。結果的に、7件の病院をまわる。「お互いの機能はあるのに、出来ない・・できても流産する。という結果では、いつか出来るだろう~。と治療の止め時が決断出来ないものです。」ブログより
37歳で民間へ第1子の申し込みをし、38歳で長男を、41歳で第2子を養子にする。
「特別養子縁組で、新生児を授かることができ、名前も付けさせて頂き、私たちは、今、とても幸せを感じています。」2010年7月のブログより

一緒に歩こうよ。~特別養子縁組しました。 
40歳で不妊治療を開始、AIH6回、顕微授精を2年間で10回以上行う。
特別養子縁組制度のことを知り、児童相談所に相談するが、40歳以上の親には学齢の子供しか紹介できないと言われ、民間に養子を申し込む。民間の団体の面接の10か月後、該当の知らせがくる。
「特別養子縁組というとなんだかとても大変そうだけど、子供を育てるのはどこでもいっしょ。決して養子のススメではありませんが、こんな道のりもあるんだって思っていただければ幸いです。」ブログより

こうした当事者に共通しているのは、①不妊治療をつらいと感じながらもなかなか治療を中断できないこと、②養子縁組の話について、医師からは一切情報を得ていないことである。「子供を持ちたい」という願いに、不妊治療という回答しか与えられない女性は、際限なく治療を繰り返し、その結果、経済的にも精神的にも大きな負担を負う。

児童相談所は特別養子縁組に積極的でなく、NPO団体などの民間が中心となって斡旋業務を行っている。児童相談所では何年も待たされるうちに、希望者の年齢も、施設に保護された子供の年齢も上がってしまうという現実がある。

愛知県の新生児委託制度などをモデルに、特別養子縁組を前提とした里親制度が推進されれば、不妊治療者のためにも、子供の利益と福祉のためにも良い結果が生まれる可能性は大きい。親は、自分で名前を付けて新生児から育てることができ、子供も生まれた時から家庭で育つことができるので、親子のつながりをより感じることができる。少なくとも不妊当事者たちに、こうした養子縁組制度の存在を知らせることは重要だ。


Copyright(C) 2011 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2011-11-22 16:14 | Related Link | Comments(0)

養子斡旋団体

熊本・慈恵病院「こうのとりゆりかご(赤ちゃんポスト)」 
運用開始:2007年5月10日
運用状況:2007年5月-2008年3月に17人、2008年4月-2009年9月末に34人、
2009年度15人、2010年度は18人
設置後の4年間で、預けられた子供は累計75人
預けられた子供は、実親からの連絡がない限り熊本市長が名付け親になり赤ちゃんの戸籍が作られ、児童相談所の判断により健康な赤ちゃんは乳児院で養護

岡山県ベビー救済会 
運用開始:1992年12月
運用状況:1992年12月~2011年5月時点で特別養子縁組成立 349組

環の会 
運用開始:2000年4月
運用状況:会発足以来、特別養子縁組233組と普通養子縁組7組が成立
養親の条件:特別養子縁組の手続きを取れる夫婦、夫婦共に年齢が39歳以下、夫婦どちらかが専業主婦

アクロスジャパン 
運用状況:5年で49組成立
養親の条件:シングル不可、少なくとも子供が3歳まで夫婦どちらかが専業主婦、夫婦共に43歳以下、入籍して3年以上の夫婦、安定した収入、児童相談所の里親認定書を持っている夫婦

NPO Babyぽけっと 

NPOベビーライフ 
運用開始:2009年
養親の条件:夫婦ともに満25歳以上60歳未満、里親認定証を持っている夫婦

愛知県産婦人科医会 赤ちゃん縁組制度
発足:1976年
実績:特別養子縁組を前提とした新生児の里親縁組 平成17年-21年で43組 
新生児里親委託の実際について(愛知県) 
養親の条件:概ね40歳まで

小さないのちを守る会 

さめじまボンディングクリニック 
鮫島浩二院長インタビュー http://allabout.co.jp/gm/gc/188661/

家庭養護促進協会・大阪事務所 
運営開始:1964年

家庭養護促進協会・神戸事務所 
運営開始:1962年

社会福祉法人 日本国際社会事業団(issj)
運営開始:1959年
国際養子縁組に対応

末日聖徒イエス・キリスト教会 LDSファミリーサービス

愛の決心


Copyright(C) 2011 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2011-11-22 13:43 | Related Link | Comments(0)

代理出産詐欺

アメリカのサンディエゴで、女性3人が共謀し、赤ん坊のリストを不法に作成、子供を望む親たちに一人100000ドルから150000ドルでその赤ん坊を売っていたことが分かった。
被告のうち二人は生殖法を専門とする弁護士だった。カリフォルニアの著名な弁護士Theresa Erickson、メリーランド州で養子・代理出産の仲介をしていたHilary Neiman、そして世話人としてネヴァダ州のCarla Chambers。3人は、子供を望むカップルに対しても、代理母に対しても、合法的な代理出産契約のように見せかけていた。

法律では、代理出産契約は妊娠が起こる前に交わされなくてはならないことになっている。弁護士2人を含む3人は、こうした法的問題を巧みにくぐり抜け、代理母にも、依頼親にも、カリフォルニアの家庭裁判所にも嘘をついていた。

Chambersがインターネット上の養子・代理出産をテーマにしたチャットルームへアクセスし、代理母と依頼親を探す。Erickson とNeiman は、自分たちの持つ信用を利用し、契約が正当なものだと思わせる。代理母はウクライナへ行き、そこで匿名のドナーから胚提供を受ける。代理母たちは皆、自分が関与しているのは合法的な代理出産契約であり、子供を待ち望む親たちのリストがあるのだと信じ込まされる。また、出産はカリフォルニア州ですることも約束させられる。

被告者たちは、代理母に対し、速やかに依頼親を取り持つと約束するが、たいてい妊娠中期、あるいは後期に入るまで親探しを待つ。その後、子供を希望するカップルに対し、「正式な代理出産契約により妊娠された、これから生まれる赤ん坊がいるのだが、元の依頼親が契約を取り消した。」といって、架空の代理出産契約の「引き継ぎ」を提案する。カップルは被告らに100000ドルから150000ドル支払い、その半分以上を被告ら3人が着服していた。
被告3人は主としてインターネットで代理母や依頼親を募集、勧誘し、連絡をとっていた。関与した代理母と依頼親のほとんどはカリフォルニア以外の人間だった。

カリフォルニアには、代理出産に関する制定法はないが、裁判所は、代理出産や提供卵子を利用した親の権利を認めている。出産の前に手続きをし、依頼親がPre-Birth Orderを裁判所から受け取れば、出生証明書には依頼親の名前が記載される。

Surrogacy Scam
[The FBI 09/13/2011]


Copyright(C) 2011 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2011-11-18 17:03 | Countries | Comments(0)

インドのアフマダーバードで代理出産を依頼したカナダ・トロント在住の夫婦Myleen and Jan Sjodinは、担当の医師が、自分たちの弱みに付け込んで、子どもが生まれる直前に自分の報酬額を引き上げたうえ、そこから病院に支払うよう請求された料金を支払わないばかりか、インドの当局者を利用して、夫婦が出国するために必要な手続きを遅らせようとしたと訴えた。

 これに対し医師は、夫婦の主張はすべて虚偽だとした上、自分は正規料金の半額以下しか請求しておらず、移民局も手続きに従って動いていただけであり、料金設定の時期が子どもが生まれる直前、夫婦がインドにやってきた時と重なったのも、それが慣習なのであって、他意はないと反論している。

 夫婦は、他のカップルが自分たちと同じ目に遭わないことが、今回声を挙げた目的だとし、「自分たちはインドの文化を愛しているし、いい契約ができたと思っていたけど、この一件で、結局アメリカで代理出産を依頼するのに相当する額のお金を使ってしまったよ」と述べた。

Room for abuse in India surrogacy
(Seattle Times, April 30,2011)

A bundle of joy with baggage
by Mark Magnier
[Los Angeles Times, April 18, 2011]

Copyright(C) 2011 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2011-11-17 13:32 | Countries | Comments(0)

超高齢出産

生殖補助医療の発達により、高齢出産の記録はどんどん塗り替えられている。しかし、60歳以上という「超高齢出産」の出現に対しては、母体のリスクや子供の将来の不安から反対する声も多い。母親の寿命の問題は実際に起きており、「何歳まで産めるのか(産んでよいのか)」という議論が巻き起こっている。

2005年4月、ルーマニア人アドリアナ・イリエスク(Adriana Iliescu)は、66歳で体外受精により女児を出産、出産の最高齢記録を作った。卵子と精子はドナー提供によるもの。一卵性双生児の一人は子宮内で死亡し、もう一人が妊娠33週目に帝王切開にてとりあげられた。未婚の超高齢出産が子供の将来のためにならないのではという議論も起こり、さらに2010年、彼女が2人目の子供を考えているという報道が流れた時には、非難の声が高まった。

翌2006年、マリア・デル・カルメン・ボウサダが、米ロサンゼルスの病院で、自分の年齢を55歳と偽り体外受精を実施。2006年12月29日にスペイン・バルセロナの病院で双子の男の子を出産した。出産時、ボウサダは66歳358日。それまでの記録保持者だったアドリアーナ・イリエスクの出産年齢を130日更新。新たな「世界最高齢の母」となった。
ボウサダの出産にスペイン国内では非難の声が起こり、高齢女性への不妊治療を巡る倫理問題が広く議論さるようになった。
2年後の2009年7月、ガンを患ったボウサダが2歳の双子の子どもを遺し、69歳で亡くなった。

2008年、インドで70歳のRajo Devi が体外受精で女児を出産し、「世界最高齢の母」と報じられた(母親の出生証明書がないため、公式に認めていないメディアもある)。しかしRajo Deviは帝王切開での出産後に子宮破裂による深刻な内出血を起こし、体は回復しなかった。出産から18か月で臨終の床についているRajo Deviの姿が報道されると、世界中に反響が及んだ。
夫婦は医師から高齢出産のリスクを全く聞かされていなかった。治療にあたったNational Fertility & Test Tube Baby CentreのAnurag Bishnoi医師は「病状が悪化しているといっても、彼女は安らかに死ねるだろう。不妊の汚名を返上できたのだから。どのみち、彼女は高齢なので、出産時の平均余命は5年から7年だった。」と言い、体調の悪化と出産との関係を否定した。

National Fertility & Test Tube Baby Centreでは2010年、66歳の母親が体外受精で男児2人と女児1人の三つ子を出産したことでも話題になった。母親のBhateri Deviは、世界最高齢の三つ子の母として認定された。

2008年にはRajo Deviの他に、インドのJaswant Roy Speciality Hospitalで70歳の女性オムカリ・パンワール(Omkari Panwar)が体外受精で双子を出産している。彼女もRajo Devi同様、出生証明書を持っていないので、公式に認めないメディアもある。夫婦には2人の娘があるが、どうしても男の跡継ぎが欲しくて、不妊治療に至った。男女の双子は体重900グラムで生まれた。

こうした超高齢出産の傾向に非難の声が上がる一方で、「男性はいくつでも父親になれるのに、高齢の女性は母親になってはいけないとは言えない」と、母親の気持ちに理解を示す意見も見られる。この問題は依然論争が続いている状態だ。

日本での出産最高年齢は60歳(2001年)。アメリカで20代女性の卵子提供を受けて胚移植し、東京慈恵医大病院で出産したという。

Gran, 70, gives birth to twins
[The SUN 03 Jul 2008]

World's oldest mother dies at 69
[BBC News 15 July 2009]

Spanish woman who gave birth through IVF at 66 dies
by Giles Tremlett in Madrid and Peter Walker
[The Guardian, 15 July 2009]

Broody again at 72: She became the world's oldest mother at 66. Now her little girl's five - and she wants ANOTHER
[Mail Online 14th November 2010]

Pictured: world's oldest mother, 70, lies dying with baby at her side after risking her life to beat stigma of being barren
[Mail Online 15th June 2010]

World's Oldest New Mom Dying After IVF Pregnancy at Age 72
[FOX NEWS June 16, 2010]

National fertility & Test Tube Baby Center

Childless woman, 66, becomes oldest in the world to give birth to triplets after IVF treatment
[Mail Online 14 June 2010]


Copyright(C) 2011 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2011-11-15 14:33 | Countries | Comments(0)

スウェーデン 資料

Statistical Databases - Abortion Statistics
スウェーデンの過去の中絶件数、年齢別統計など
by technology0405 | 2011-11-10 16:53 | Materials | Comments(0)

山田マンジ判決文 要約

[1]本請願はインド国憲法32条に基づいており、重要な問題を提起している。
[2]本請願は、山田マンジの出生と親権に関してRajasthan高等裁判所が出した判断への異議申し立てある。また、NGO団体であるSATYAからも嘆願書が提出されており、本申し立てにおける第三の相手(以下No3)とする。山田マンジが代理母から生まれたことは、まぎれもない事実である。遺伝上の両親である山田ユキ医師と山田イクフミ医師は、2007年にインドへ渡航、グジャラート州アナンドで代理母を選定し、二人と代理母の間に代理出産契約が交わされた。遺伝上の両親の間には、婚姻関係における不和が生じたとみられる。子供は2008年7月25日に誕生した。2008年8月3日、子供はジャイプールのArya Hospitalに移された。遺伝上の父親である山田イクフミは、ビザの期限により日本に帰国しなければならなかった。アナンドの自治体は、山田イクフミを父親として記載した出生証明書を発行した。
[3]No3の見解は、インドには代理出産を規制する法律がなく、それゆえ代理出産の名を借りた不法行為が多く行われているというものである。

[3]によると、代理出産という名のもとに不正な金儲けが延々と行われている。また、インドは代理出産を規制する法律を施行するべきだとも主張されている。申立人はNo3が人身保護令状請求権を有するのか疑問を呈している。子供の親権が問われているのは確かだが、誰の親権が不法であるかということについて判断は出されていない。高等裁判所に提出されたNo3の嘆願書には「公益訴訟」とあったが、公益に関わる要素は存在しない。法務次官は、No3の訴えに異議を唱え、高等裁判所に提出されたNo3の嘆願は善意からではなく、公益に関わる問題ではないという意見を表明した。

[4]我々はNo3の提訴権、およびその善意の有無を検討する必要はない。Commissions For Protection of Child Rights Act, 2005が制定されており、子供の権利を保護するため速やかな審理を行うことが3章13条に定められている。

[5]代理出産とは、広く知られた生殖の方法である。女性が、契約相手に引き渡す目的で子供を妊娠、出産することである。代理母が子供の遺伝的母親である場合と、胚移植による妊娠出産である場合がある。自分たちの遺伝子を引き継ぐ子供を持つには、代理出産という方法しかないという親もいる。
[6]「トラディショナル・サロガシー」では、代理母が、育ての親に引き渡すことを目的として、自分自身と遺伝的つながりのある子供を妊娠する。
[7]「ジェステイショナル・サロガシ―」では、代理母が、自分と遺伝的つながりのない子供を、胚移植によって妊娠する。

[8]「利他的代理出産」は、代理母が、子供の妊娠・出産・引き渡しにおいて金銭的報酬を受け取らない形態をいう。
[9]「商業的代理出産」は、代理母が、子供の妊娠・出産・引き渡しにおいて、不妊カップルから金銭的支払いを受ける形態をいう。この形態は、インドを含めた数か国で合法である。そうした国では、優れた医療インフラ、高い国際的需要、貧しい代理母たちを入手しやすい環境により、一つの産業になりつつなる。商業的代理出産に対しては、時に「子宮のレンタル」「妊娠の外注」等の攻撃的な言葉が使われ、強い非難を受けることもある。

[10]依頼親が代理出産契約を交わすのは、子宮がないなど、他に子供を持つ方法がない場合が考えられる。また、健康だが自身が妊娠したくない場合も考えられる。
[11]あるいは、依頼親が独身の男性、または同性愛者という可能性もある。

[12]代理母は、親戚、友人、他人などである。多くの代理出産契約は仲介業者を通して交わされている。仲介業者は、依頼親と代理母候補を取り持つだけでなく、医療的、法的問題に対処する手助けを行うことも多い。
代理出産契約は、当事者間で交わされることもある。
商業的代理出産において、その報酬はタダ同然というものから30000ドル以上というケースまで、ばらつきが大きい。代理母には出産時のリスクが伴うため、詳細な検査が必要である。

[13]本請願に関するケースでは、必要な処置があれば委員会によって為されるべきである。委員会は申し立てを調査する権利を持つだけでなく、以下に述べる事項に関して自発的に動くことができる。ⅰ)子供の権利に対する侵害や剥奪、ⅱ)子供の保護、養育に関して法が未整備の場合、ⅲ)子供の福祉に関する政治的指導やガイドラインが順守されていない場合、など。
[14]現時点で、この子供と請願者に関する告訴は起きていない。
[15]従って我々は、この請願書の処理については、不服があった場合には再び委員会の下で議論することとする。委員会が様々な側面を考慮すべきなのは言うまでもない。

[16]請願者の申し立てに、パスポートを発行し、子供が移動できるよう中央政府の采配で取り計らってほしいという請願があるが、その件について判断は出されていない。もう一つの請願は、子供の祖母のビザの期限を延長することである。
[17]法務次官は、法のもとで包括的な申請が一週間以内に提出されれば、申請から遅くとも4週間以内に迅速に処理すると表明した。
[18]請願書は、しかるべく処理され、費用の負担は生じない。本件に関する事柄で高等裁判所で議論中のものは、本判断によって処理される。

Baby Manji Yamada Vs. Union of India & ANR. [2008] INSC 1656 (29 September 2008) 


Copyright(C) 2011 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2011-11-04 17:08 | Countries | Comments(0)

厚生労働省から出されている母親の年齢別出産数を見ると、高齢出産の明らかな増加が見て取れる。特に50歳以上の出産は、平成7年までゼロに近い数字であったのが、12年6人、17年34人と、劇的に増えている。この増加には、生殖補助医療技術の普及が関与している。45歳以上の妊娠出産は、夫婦間のIVF、または(海外での)卵子提供によるものが多く含まれると考えられる。

日本産婦人科学会は、卵子提供を認めていない。どのくらいの数の女性が卵子提供を受けているのか、国内の実態は不明である。生殖補助医療を受けている女性を調べたアメリカのCDC2005年のデータによると、39歳から卵子提供を受ける女性が増え、45歳で61.9%、46歳75.0%、47歳以上で実に90.1%の女性患者が卵子提供を受けている。

40歳以上の出産女性を対象に調査した論文「The aged uterus:multifetal pregnancy outcome after ovum donation in older women」によると、卵子提供による高齢出産では、双子を妊娠した場合に深刻な合併症を引き起こしたり、未熟児が生まれたりする率が高いことが分かった。生殖補助医療では「卵子の年齢」ばかりが重要視されがちだが、「子宮の年齢」も考慮されるべきであるという。従って、卵子提供を受ける女性が高齢であれば、移植胚は1個にすべきであると結論づけられている。

現在多くの国で、高齢であれば移植胚の数を増やしてよいという政策がとられている。日本産婦人科学会も、35歳以上の女性には2個の胚移植を認めている。上記の論文は、その風潮に逆行するものである。提供卵子を使用する可能性がより高いと推察される高齢不妊治療において、「子宮の高齢化」という観点から考えると、着床率を追及して若い提供卵子を複数移植することは、特に避けるべきことなのかも知れない。

日本から海外に行き卵子提供を受け、帰国後に母体にトラブルが起きる事例も報告されている。慶応大の久慈直昭産婦人科医師は「子宮と卵子の年齢差が予想外の合併症を起こしているのかも知れない。」という。着床率、妊娠率が低い高齢女性由来の受精卵を使用する場合と、若い提供卵子を使う場合とは、移植胚の個数などに関する指針を区別することも検討されてよいのではないだろうか。

「The aged uterus:multifetal pregnancy outcome after ovum donation in older women」
by Michal J. Simchen, Adrian Shulman, Amir Wiser, Eran Zilberberg and Eyal Schiff, 2009

卵子提供受けた高齢出産 大量出血など事例続出
[医療・医学ニュース]

National Summary and Fertility Clinic Reports U.S.
[Centers for Disease Control and Prevention 2005]

日本産科婦人科学会データ
2009年新鮮胚治療における排卵刺激法の種類別・胚移植数別・年齢別妊娠率

移植胚数制限勧告と双胎の動態
国立成育医療研究センター・母性医療診療部・不妊診療科 齊藤英和


Copyright(C) 2011 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2011-11-01 16:34 | Countries | Comments(0)
各国のARTに関する資料や記事を集めています (※ このブログに書かれている情報の信ぴょう性は各自でご判断ください)