G-SMARTが代理出産の講習会開催

チェンナイを拠点とする非政府組織Global Surrogate Mother Advancing Rights Trust (G-SMART)が、代理出産問題を取り上げる講習会を2014年1月に開いた。G-SMARTは2013年1月に結成され、代理母、依頼親、不妊治療クリニックの間で重要な役割を果たしてきた。

G-SMARTの会長V.K. Kathirvan氏は言う。「我々は代理母やドナーの権利を守るために組織を立ち上げたのだが、幸か不幸か代理出産の促進を手助けせざるをえなかった。というのも、法的支援を必要とする多くの代理母が、代理出産のサポートを求めて我々のところに来るからだ。今や多くの不妊カップルが我々に直接コンタクトを取るようになった。代理出産をするのに一番適切な方法だからだ。」

代理母はしばしばブローカーや仲介人に裏切られる。代理母に約束の半分の金額しか渡さず、利益をほとんど持って行ってしまう仲介人も多い。今や代理母の多くがG-SMARTを通してクリニックや病院と交渉するようになった。ICMRもそうしたG-SMARTの活動を承認している。

講習会に参加したある代理母は、自身の苦い経験を語った。貧しさから仕方なく代理母になったが、ブローカーに金をだまし取られたという。
「ブローカーの管理下で代理母になるのは搾取でしかない。約束した金額の半分しか受け取れなかった。しかしそれに甘んじる以外に道はない。我々にはお金が必要だ。できるだけ早く借金を返していかなければならない。代理母になった後でも、結局問題は何も解決しない。」

G-SMARTは、代理母に保険を提供する活動や、妊娠中の代理母の子供をケアする活動にも携わっている。

NGO conducts surrogate motherhood workshop in Chennai
[Business Standard. January 6, 2014]

Commercial Surrogacy in India: An Ethical Assessment of Existing Legal Scenario from the Perspective of Women's Autonomy and Reproductive Rights
Sreeja Jaiswal
Gender Technology and Development 2012
代理母に生命保険をかけることは必要だが難しい
→Rana, N. (2011, April 6). Ahmedabad surrogate mothers to get life insurance for their rented wombs. DNA. Retrieved May 11, 2011, from http://www.dnaindia.com/india/report_ahmedabad-surrogate-mothers-to-get-life-insurancefor-their-rented-wombs_1528907
[PR]
by technology0405 | 2014-02-07 12:41 | Countries | Comments(0)
各国のARTに関する資料や記事を集めています (※ このブログに書かれている情報の信ぴょう性は各自でご判断ください)