人気ブログランキング |

帰国トラブル(イスラエルGoldberg Case)

インドで代理出産を依頼し、ムンバイで3ヶ月間子供と立ち往生していたエルサレムのイスラエル人ゲイカップルDan Goldberg(42)とArnon Angleは、2010年5月28日イスラエルに帰国した。帰国の前に双子の男の子ItaiとLironにはイスラエル国籍のパスポートが交付された。

この出来事は世界的な注目を集めた。なぜならエルサレム家庭裁判所のPhillip Marcus判事が、双子にイスラエル国籍を与えるための実父確定検査を認めることを拒否していたからだ。イスラエルの左翼団体とゲイ団体がこれに激しく抗議し、Benjamin Netanyahu首相による仲介行動にまで発展した。

内務省は、DNA検査で父親がGoldberg氏だと確定すれば双子の帰国を認めると発表した。検査の結果が出るまで、双子は無国籍状態に置かれた。Marcus判事はエルサレム地裁にDNA検査を受理するよう命令を受け、手続きを開始した。

イスラエル人ゲイカップルによるインドでの代理出産は、2007年のYonatanとOmar Gherのケースが最初の事例として知られている。このケースではDNA検査の結果子供のパスポートが交付され、カップルと子供は1ヶ月で帰国している。

Surrogacy: Israeli father, twins stranded in Mumbai
[The Indian EXPRESS, May 11 2010]

Israeli gay couple to take surrogate twins home
[The Indian EXPRESS, May 28 2010]

Dan Goldberg’s rights
[The JERUSALEM POST, 05/13/2010]

5 yrs in making, holes in draft law
[The Times Of India, May 11, 2010]

Watchdog lambastes judge for denigrating gay father of twins
Tomer Zarchin
[HAARETZ | Oct. 19, 2010]

Israeli Judge Denies Babies Citizenship Because All Gay Dads Are Pedophiliac Serial Murderers
Daniel Villarreal
[QUEERTY, May 10, 2010]


Copyright(C) 2010 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2013-06-03 15:48 | Countries | Comments(0)
各国のARTに関する資料や記事を集めています (※ このブログに書かれている情報の信ぴょう性は各自でご判断ください)