人気ブログランキング |

香港の法律

人类生殖科技条例  HUMAN REPRODUCTIVE TECHNOLOGY ORDINANCE (2000年制定) 
http://www.legislation.gov.hk/blis_pdf.nsf/6799165D2FEE3FA94825755E0033E532/795C7496522C8237482575EF001B5A45/$FILE/CAP_561_e_b5.pdf

中国の規制とは独立した香港の生殖医療技術の規制。14,17,18条が代理出産関連の規制。
利他的代理出産のみ認められ、商業的代理出産は禁止(17条)。代理出産契約に強制力を与えない(18条)。また、代理出産において、婚姻カップル以外の配偶子を使用することは禁止されている(14条)。
代理母は21歳以上の心身共に健康な女性で、代理母の適性は、代理出産の主治医以外の医師が判断する(「生殖科技及胚胎研究實務守則」12条1-10項)。
裕福層の多い香港で商業的代理出産が禁止されたことで、アメリカの業者を通して代理出産契約を結ぶ香港人が増加した。

• 結婚していない人間に不妊治療を提供してはならない
• 精子や卵子の売買を禁止
• 香港やそれ以外の場所(Hong Kong and elsewhere)での、金銭的支払いを伴う代理出産契約を禁止
• 医学的な理由以外による子供の性選択を禁止

Hatena Diary 各国における法規制の現状


Copyright(C) 2010 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2010-08-27 10:00 | Countries | Comments(0)
各国のARTに関する資料や記事を集めています (※ このブログに書かれている情報の信ぴょう性は各自でご判断ください)