人気ブログランキング |

ドイツ人カップルが双子を連れて帰国

ドイツでは代理出産が認められていないため、ドイツ人夫婦の依頼人がインドで代理出産した双子が、パスポートが発行されずドイツに入国できないトラブルが生じ、両親がインドの最高裁にパスポートの発行を求めていた事件。

1. 2009年12月、Jan Balaz & Susan Lohle 夫婦の主張に対し、インド最高裁が、代理出産で生まれた双子にはインドの市民権がなく、パスポートも発行しないと判じた。

2. 2010年1月、ドイツは有償・無償問わず代理出産を禁止する立場から、双子をドイツ人とは認めず、ビザも発行しないとした。双子は国籍のない状態で置かれたままになった。

3. 2010年3月、インドはこのドイツ人夫婦が双子を養子にすることを許可し、この処置によってドイツ側も子供の入国を許可。一応の決着がついた。

判決文JAN BALAZ:Appellant(s) Versus ANAND MUNICIPALITY & 6:Respondent(s)

Govt to persuade Germany for '1-time visa' for surrogate kids
[The Indian Express:Fri Dec 18 2009, 00:36 hrs]

Born in India, no where to belong
[Times Now(India):18 Dec 2009, 2026 hrs IST]

HC confers Indian citizenship on twins fathered through surrogacy
[The Indian Express:Thu Nov 12 2009, 02:17 hrs]

German Couple all set to take twins to homeland

German twins get special adoption treatment
[Legal News:2010/3/17]

German couple’s surrogate kids may end up stateless
[The Times of India:2009/12/16 03.36am IST]

German or Indian? Surrogate twins in legal no-man’s land
[The Times of India:2009/12/01 02.31am IST]

Germany reject visa to surrogate twins
[THE HINDU:2010/01/18]

German surrogate twins to go home
Dhananjay Mahapatra
[THE TIMES OF INDIA, May 27, 2010]

Copyright(C) 2010 SGRH. All Rights Reserved.
by technology0405 | 2010-06-08 17:23 | Countries | Comments(0)
各国のARTに関する資料や記事を集めています (※ このブログに書かれている情報の信ぴょう性は各自でご判断ください)